メキシコ代表 2018 ユニフォーム ホーム 半袖 女子用 通販

ユニフォームデザインについて:
メキシコ代表 2018 ユニフォーム ホーム歴史上初めて、メキシコ代表ユニフォームは全部国内生産され、国内で販売され、全世界に輸出されました。すべてのユニフォームは “Hecho EnMéxico(Made in Mexico)”とラベルされています。

新ユニフォームはアディダス90年代のサッカーユニフォームデザインからインスパイアされたものであり、ファッションの色はメキシコ国家イメージを表しています。

独特イメージスタイルを構築するために、2種類異なるグリーンを色合いで、完璧なバランスを見つけるためにレトロと革新のユニフォームスタイルをデザインした。 詳細は、目立たない白い内側のエッジを示されているクラシックなリブ襟、肩部分には勝利意味のアディダスシンボルの白い三本線もつけて、襟裏側にはチームスローガン – 「(SoyMéxico)」を飾られた。
mexhntwj17180

(写真はイメージです)

特別価格:4500円               製造元: Adidas        シーズン:2018シーズン

【特徴】
・伝統のグリーンが映える今回のホームユニフォーム。前回のワールドカップモデル。(2014-15モデル)はやや奇をてらった感があったが、今回はシンプルにまとめている。
・90年代初期に絶大な人気を誇ったアイコニックなユニフォームデザインを踏襲。
・アディダスのスリーストライプスは肩に配している。
・背面の首元には“Soy México”(俺自身がメキシコ)をプリント。ワールドカップに向けての強い意気込みを感じ取れる。
・メーカーロゴが刺繍。

ご購入ほしい方、イメージ写真をリンクして購入可能!

日本代表 2018 ユニフォーム ホーム 半袖 レディース レプリカ 45%OFF

日本代表 2018 ユニフォーム ホーム 半袖 女子用 レプリカ 45%OFF 激安通販belei_rzxhtm40qz5tf1zdb

特別価格:4584円               製造元: Adidas        シーズン:2018シーズン

デザインコンセプト:レディース 日本代表 ユニフォーム 2018 ホーム 半袖 レプリカは日本の伝統色である深く濃い藍色を意味する「勝色」を採用。伝統的な藍染めとジャパンブルーの原点に立ち返ることで日本の勝利をイメージ。デザインには歴史を防ぐ糸をイメージした「刺し子柄」を採用。首元vネック部には、侍の着物の前合わせ部分をイメージした形状に、日の丸の赤を表現した「VICTORYRED(ビクトリーレッド)」カラーを採用。レプリカのため、余裕のあるシルエットを採用。

商品詳細

  • Vネック仕様を採用。
  • メーカーブランドは昔と同じ「アディダス」、メーカーロゴが刺繍。
  • 協会エンブレムと国旗が織りワッペン縫い付け。
  • アディダスの特徴であり「スリーストライプス」が肩へ配置。
  • 吸汗速乾性に優れた素材を使う。

購入手続きへ